小規模保育施設

給食の時間です😊🍚

 
この記事を書いている人 - WRITER -

この場で、どんな楽しいすまいる保育園の様子をお伝えしようか、、と毎日悩みます🎶
なかなか、写真では可愛いお友達の様子が伝わりにくいのですが、
今日は、給食の時間に📷パチリ😊してみました。

去年度から、「一人ひとりを大切にする保育」を掲げ、よりよい保育のため先生方と話し合い、研修にも参加して、食事の時間の大切さを再認識しました。
まず!!いち早く見直したのは、0歳児クラスさんの給食の時間でした。
これまでは、1人の先生が二人もしくは三人のお子さんのお手伝いをしていましたが、1人ひとりの食事の時間を大事に大切にとの思いから、1対1でゆっくり向き合っての食事の時間にしました。

1歳児クラスのお友達は、少しだけ自立して、先生が2、3人のお友だちの給食のお付き添いです。

2歳児クラスのお友達は、先生のお手伝いはほぼなくても、きちんと食べれています。

食べることが大好きなお友だち、野菜が苦手でイヤイヤするお友だち、と、食って1人ひとりまったく、違うのです。

きっと、ご家庭でも、お子さんの食に対しての悩みは尽きないのでしょうね。

でもでも!!ピーマンが嫌いでも、トマトが嫌いでも、いまはまだピーマンやトマトの美味しさに気付いてないだけなのかもしれないですよね😊

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© すまいる保育園 , 2019 All Rights Reserved.